コンテンツ

施術メニュー

CLOSE

COLUMN美容コラム

  1. HOME
  2. 美容コラム
  3. 変形性ひざ関節症に効果が期待できる再生医療

変形性ひざ関節症に効果が期待できる再生医療

2021年09月17日 (金)

変形性膝関節症は
膝関節軟骨の摩耗・消失を特徴とする
主に加齢に伴う疾患であり、
高齢化社会である日本には
850万人の患者がいると推定されています。

変形性ひざ関節症の
従来の一般的な治療として、
痛みの緩和のために、薬の内服
ステロイドの注射、ヒアルロン酸薬の内服、
リハビリ療法などがあります。
ただ、残念ながら
どれも根本治療ではないので
軟骨が徐々にすり減っていくのを
止めることはできません。

しかし!!!
ウェルネスビューティクリニックでは
ひざの痛みでお悩みの方にオススメの
根本治療があります。

それが「関節の再生医療」です。

元々身体には、損傷したり弱ってきた機能を
修復しようとする幹細胞の働きが
備わっています。

幹細胞を利用した再生医療はそこに着目して、
患者様自身の幹細胞を取り出し、
培養して何千、何百万倍も増やし
この働き(機能を修復しようとする働き)を
倍増させて
患者様自身のひざに直接戻します。

機能を修復しようとする働きのある幹細胞を
ひざ関節に注入すると
すり減った軟骨が再生され、
失われた機能を回復、
痛みの軽減が期待できます。

以下のような方はぜひ、再生医療を
ご検討ください。

ヒアルロン酸注射が3日程で効果がなくなる
関節の手術を勧められているが抵抗がある
骨壊死があると診断された

など、まずはカウンセリングのみでも結構です。
是非、ご相談下さい。

*当院は
「再生医療等の安全性の確保に関する法律」
を遵守し、
再生医療第2種と再生医療第3種の
提供計画が受理されている医療機関です。
安心してご相談くださいませ。

ご予約ご相談はこちら

0120-487-425

受付時間:全日 10:00〜19:30

WEBからのご予約はこちら

LINE予約はこちら